2015年01月11日

マクドナルドの歯の混入について

マクドナルドの歯の混入のニュースを見て、もう一度、その歯の状態を検証してみようと、google画像で マック 歯 あるいは マクドナルド 歯 と入力してみて、画像を探しましたが、まず、はじめ、ニュースでは、マックポテトに、人の抜けた歯が混入していたと報道していましたが、抜けた歯ではなく、欠けた歯のようなものという表現がいいのではと思い、その、歯と思われるものがどのようなものか詳しく調べてみたくかなり、ググって探しましたが、あまり鮮明なものがなく、はっきりしたことはわかりませんが、歯の咬頭と呼ばれるもの、を含み、エナメル質、象牙質、に及ぶ歯冠の一部に見えました。
まあ、おいしく安全なものを食べること大事であると同時に、おいしく食べるための歯も大切だとニュースを見て感じました。



(歯の解剖学より)
posted by 北山吉川歯科クリニック at 16:14| セルフチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。