2006年10月24日

ブライダルチェック

 結婚をひかえた女性にとって、その時期に歯の健康をチェックしておくことは、とても重要だといえます。
 女性は、結婚生活に入ると家事や出産、育児にと健康への配慮が十分に行えなくなることが多く、出産時期にホルモンのバランスの変化やつわりなどで、虫歯や歯槽膿漏のリスクが高まります。
 また、育児期にも子供への感染などを防ぐためにもきちんとした治療を終えておくことが望ましいといえます。

代表的な項目として

・クリーニング治療:口臭、歯槽膿漏を防ぎます。

・虫歯治療:口臭の予防と妊娠中の治療を回避します。

・親知らずの治療:妊娠中に腫れやすく、その時期に痛むと麻酔、レントゲン投薬など含め治療が厄介です。

以上が主なチェックリストです。
posted by 北山吉川歯科クリニック at 16:32| ブライダルチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。