2011年01月30日

歯科 無痛レーザー治療


つい先日の京都新聞の記事の中に、歯科用レーザー治療の記事がありましたが、レーザー治療の有用性をより多くの人に知ってもらい、かつ、その治療が普及していくことは、とてもよいことだと感じます。
記事のなかにあった、歯科治療に付きまとう、痛い、怖いというイメージを払しょくし、さらに、より、安全で、有効な治療であることがレーザー治療の持つ長所です。




無痛レーザー治療の動画
無痛レーザー治療の動画2
レーザーによる難治性歯根のう胞の治療


わずか30秒で無痛かつ、安全に、確実に治療が終わります。

この他にも、歯科治療におけるレーザー治療の応用は、歯槽膿漏(歯周病)、虫歯治療などにも非常に有効です。

しか ようつべ 
posted by 北山吉川歯科クリニック at 16:17| レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

最新のレーザー治療とは twitter連動テスト


当クリニックでは最近のアメリカの歯周病治療のトレンドになっているレーザーセラピーだけでなく、インプラントや口腔外科の手術等にレーザー治療の長所を生かし患者さんの術後の腫れや痛みを最大限に抑える治療を行っております。

術前正面写真(前歯のところに大きなでき物があります)

術前
妊娠中に一度気にされ来院されたが、妊娠性のエプーリス(良性の腫瘍)が疑われ、自然消失することがある旨を伝え経過観察を行っていたが、出産後も縮小消失しないことから、レーザーで治療を行った。


腫瘍切除直後
レーザーの最大の利点の一つである止血効果と治療部分の傷の綺麗さを生かし治療の直後にもかかわらず非常にきれいにかつ短時間に治療を終えられます。


手術翌日
もうほとんど治りかけています。もちろん痛みや腫れはなかったとのことです。


切除した腫瘍の切片の顕微鏡像
病理検査の所見では毛細血管の増生を伴う骨形成性が見られ、病理専門医のドクターから骨形成性のエプーリスであるとの診断をいただきました。


術後正面写真(傷跡が全くなくきれいに治りました)
このようにレーザーによる治療は患者さんにとって大きな利点がある治療法といえます。
また、このような治療も、歯科の分野(口腔外科)の治療のひとつになります。
posted by 北山吉川歯科クリニック at 13:25| レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

歯茎のホワイトニングとは


 歯茎のホワイトニングとは歯茎に沈着したメラニン色素を除去し健康的なピンク色の歯茎にする治療です。

 当クリニックではレーザーや、特殊な薬剤を使用して、ほぼ、すべての方に注射の麻酔を必要としないで処置ができる簡単でかつ効果の高い治療法です。


術前症例画像

続きを読む
posted by 北山吉川歯科クリニック at 17:51| レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

最新のレーザー治療とは 


当クリニックでは最近のアメリカの歯周病治療のトレンドになっているレーザーセラピーだけでなく、インプラントや口腔外科の手術等にレーザー治療の長所を生かし患者さんの術後の腫れや痛みを最大限に抑える治療を行っております。

術前正面写真(前歯のところに大きなでき物があります)

術前
妊娠中に一度気にされ来院されたが、妊娠性のエプーリス(良性の腫瘍)が疑われ、自然消失することがある旨を伝え経過観察を行っていたが、出産後も縮小消失しないことから、レーザーで治療を行った。


腫瘍切除直後
レーザーの最大の利点の一つである止血効果と治療部分の傷の綺麗さを生かし治療の直後にもかかわらず非常にきれいにかつ短時間に治療を終えられます。


手術翌日
もうほとんど治りかけています。もちろん痛みや腫れはなかったとのことです。


切除した腫瘍の切片の顕微鏡像
病理検査の所見では毛細血管の増生を伴う骨形成性が見られ、病理専門医のドクターから骨形成性のエプーリスであるとの診断をいただきました。


術後正面写真(傷跡が全くなくきれいに治りました)
このようにレーザーによる治療は患者さんにとって大きな利点がある治療法といえます。
また、このような治療も、歯科の分野(口腔外科)の治療のひとつになります。
posted by 北山吉川歯科クリニック at 21:13| レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。